中国内モンゴルツアー!伝統的なゲル式ホテルや乗馬体験、ラクダ乗り体験をご紹介!

私が内モンゴルツアーで観光に行った際の紹介をします!

 

 

内モンゴルの伝統的なゲルに宿泊!

まず最初に紹介したいのは、私がこのツアーで泊まったホテルについてです!

私が特に感動したのは、このホテルです。

まず、外見を見てください!

f:id:yumeplan:20200516200841j:plain  f:id:yumeplan:20200516201018j:plain

 

 外から見た雰囲気は、本当にゲルを再現して作られていますよね!一つ一つが個別のホテルになっており、列になって並んでいます。

綺麗に並べられているゲルを見て、私はとても感動しました・・・

この広い高原の中に建てられたゲルが、とても美しかったです。

また、夕方になり夕日が沈む頃のゲルもとても神秘的です。

f:id:yumeplan:20200516201513j:plain

周りに何も建物がなく、ただこのゲルが並べられているだけのため、ゲルが夕日の光に包まれている光景がとても神秘的です。

ゲルに備え付けられている大きな窓からも光が入ってきて、建物の中から見た景色も圧巻でした。

 

次に、部屋の中を紹介していきます!

f:id:yumeplan:20200516202315j:plain

こちらが部屋の中の様子です。

中はいたって普通のホテルと同じです。

実際の伝統的なゲルとは違い、一般的なホテルと同様なつくりになっています。

モンゴルの伝統的なゲルを体験したい!という方には物足りないかもしれませんが、私はゲルをモチーフにされたホテルで、きれいな施設で寝泊まりすることができてとても安心でした。

内モンゴルはとても田舎で、不安に思われる方も多いと思います。しかし、今回私が泊まったこのゲル式のホテルは、きちんと清掃されており、まくらや布団もきれいになっていました。

今回わたしが参加したのは、外国人向けのツアーでした。特に外国人向けのツアーでは、安全面が重視され、特に丁寧に予定が組まれていると感じました。。そのため、もし中国の田舎に観光に行きたい方がいらっしゃるならば、外国人向けのツアーでいくことをお勧めします。

 

初心者でも手助けなしで進む乗馬体験!

次に紹介したいのは、内モンゴル特有の乗馬体験です。

私は乗馬経験がなく、全くの初心者でした。

とても不安で、乗れるのだろうか・・・と思っていましたが、乗馬に長けているモンゴル民族の方々が手助けしてくれるのだから大丈夫だろうと思っていました。

しかし、いざ乗馬体験が始まると、まず馬に乗せられて、そのまま放置されたのです!

私たちのツアー参加者はおおよそ30人で、手助けをしてくれるモンゴル民族の方はたった3,4人程でした。

一人ずつ馬に乗せられ、全員乗り終わると、みんなが乗っているそれぞれの馬が、一人の馬に乗ったモンゴル民族の方のほうをむき、進み始めました。

ふつう日本であれば、一匹の馬に対し一人のサポーターがついてくれますよね?

私は今まで、日本でそのような光景しか見たことがなかったためとても驚きました。

30頭もの馬が、一頭のモンゴル民族が乗った馬に自然についていき、先導している馬が後ろに下がっても、すべての馬がルートを覚えているようで、どんどん進んでいきました。

そのルートもとても景色が良く、草原をゆったりと馬に乗って歩く感覚がとても心地よかったです。

その光景がこちらになります。

f:id:yumeplan:20200516222539j:plain

何も障害物がない大草原を馬に乗って歩く感覚は、今までに体験したことのあるものではなく、これこそが自然とともに生きることなんだと思いました。

これは絶対に日本では体験できないことだと思います。

 

ラクダに乗って砂漠を歩く

 最後に、内モンゴルで有名な「銀肯砂漠」でのラクダ乗り体験しついて紹介します。

 まず、日本でラクダに乗ったことのある人はどれくらいいるのでしょうか?

日本ではラクダに乗る体験なんてほとんどできないですよね。

わたしは、ラクダを見たのは動物園くらいで、触れたこともなく、ましてや乗ったことなどありませんでした。

砂漠にも行ったことがなかったため、全く想像できなかったのですが、はじめて訪れた砂漠は圧巻でした。

目に入るものすべてが砂で包まれており、障害物が何もありません。

f:id:yumeplan:20200516223555j:plain

日本に住んでいると、何も建物がなく、障害物がないという光景を見ることはほとんどありません。

こんなに広大な土地にたたずんでると、自分はなんてちっぽけなんだという気持ちにもなってきます。

 

そしてついに、ラクダとご対面!

f:id:yumeplan:20200516223838j:plain

写真からはわかりづらいかもしれませんが、ラクダめちゃくちゃデカかったです・・・

座っている状態の時に背中に乗り、その後ラクダが立ち上がるのですが、その揺れが半端ない!

めちゃめちゃ揺れます。

歩いているときも、馬の比にならないくらいゆれました。

誘導しているおじちゃんも、お客さんが多くて忙しくて常にキレ気味で、全体的に怖かったです・・・(笑)

でも、やっぱりラクダに乗る体験を初めてできたのは、とてもいい経験でした。

ラクダも、よく見るととても顔がかわいいし、こんなに重い私をきちんと安定して運んでくれてとてもありがたかったです(笑)

乗っているときはコブとコブの間に乗るため、馬よりもとても安定していました。

乗っているときは二つあるうちの前のコブにつかまるのですが、とてもふわふわでした。

 

まとめ

内モンゴルでの体験は、日本で暮らしてきた私にとって、すべてが新鮮なものでした。

気になる方は、ぜひ行ってみてください♪

 

中国のホテルの紹介もしています!

yumeyumeplan.net